2019年12月24日火曜日

Titan就航

Twitterでは書いたけど、ちょっと前にAvatarを買った。某氏Aが引退する際に某氏Bに売った(譲った?)ものを格安で買わせてもらった。某氏Bは既にTitan保有者であったので、余剰になっていたのだ。
よくあるのが、「Titan乗るのが夢でした」とか「Titanで戦場に出るのが目標だった」みたいな事を言って、そのうち引退してしまうパターン。某氏Aはこれだったようだ。
Keepstarができたことで、個人でTitanを保有することのハードルは大幅に下がった。ただ、それ以前からEVEをやってる身としては、個人でPOSを建て、ホルダーキャラを持ち、運用に際して最新の注意を払う、それくらいできて初めて乗れるのがTitanというものだと思う。

私はAsakai組ではあるが、Titanに乗ること自体は通過点であっても最終目標ではなかった。Titanに乗るスキル自体はだいぶ前から持っていたが、Titanを買うために金策を頑張ったりとかは全くしてこなかった。たまたま気が向いてホルダーキャラを作り、それが完成した頃にボーナスが入り、偶然格安で売ってもらえる話が転がり込んできた。
だからか、あまり感慨はない。フリート戦闘中心で7年もEVEをやってればこれくらいは当然とすら思っている。むしろ遅いか。しばらくはブリッジ役として大事に酷使していく予定。戦闘に投入する機会も、SGGRNにいる間に何度かは遭遇できるだろう。

Titanに乗ることが目標の人はいる。だが私の目標はそうではない。
じゃあ私のEVEでの目標とはなんだ?という話になる。しばらく忙しくてそういう事を考えずにやってきたけども、
「NewEdenで一番自由に生きる」「いろいろな人と知り合う」「どこにでも行けるようになる」「色んなところから求められる人物になる」
ことをポリシーとしていたのを改めて思い出した。

1 件のコメント:

  1. おめでとうございます!
    自分も来年末くらいには手に入れたいものです

    返信削除